スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人二役

2011年04月07日 21:28

ふと思う事があり、久し振りにP2Gを起動してみました。
ただ起動するだけじゃなく、新キャラを作成。
bianchiのデータを引き継いで、キャラの仕様はそのままに名前をBianchiで作成。


ボーンシューターをMAX強化し、サクサクと村クエ消化……と思いきや、
ババコンガの怒り突進2発でBC送りにされるとかw
P3に慣れた身には、P2Gの判定は厳しいですね。
あとランゴスタの鬱陶しさはホッハ!


これはP3の判定がぬるいって訳じゃなくて、真っ当な判定になったって事なんだろう。
改めて見るとシステム面も良く進化してるし、ヘビィは射出音以外はP3の仕様に不満が無いです。
ブレ幅楽しいですしおすし^p^


P2Gは俺のターン、敵のターン、俺、敵、俺、敵……とテンポが良いのがウリだったと思う。
さらにはパターンを構築して俺のターンを差し込んでいくのが楽しかった。
一方P3は俺のターン、敵のターン、敵、敵(疲労)、(アイテム使用)俺、俺……と、
アイテムを駆使して戦うのが合っているのかも。
減気弾~疲労~爆弾罠閃光しゃがみ撃ち~捕獲、など一連を流れるように決めた時は
P3っぽく楽しんでるなと思う。
こう考えると、オンライン集会所は参加人数によって体力の変動があったら良かったなと、
アイテムや戦術を駆使して皆で戦っている感が高まったんじゃないかなあ。
ちょっと事情があって最近ソロしかやってませんがね(´ω`)


アイルー村Gが出てP3Gが出ないって事は無いだろうし、
オン集会所でのクエスト参加者に応じた体力の変動はぜひ入れて欲しいと思います。
4人で囲んで一瞬でボコってはい終了も悪くはないけど、こう、協力してるぜ!感がもっと欲しい。




さて、ちょっと別の話。
太刀を使ってた時に気づいた事がありました。太刀じゃなく別の武器を誉めるんですけどもw
スラアクって落ち着いて戦える武器だなという話。


ライトニングワークスを作るためにイベントギギ亜種2匹を太刀で連戦している時に、
スラアクも使ってみたところ被弾も討伐時間も大幅に減って、何が違ったのかを考えてみました。
太刀のゲージは待ってたら減る一方ですが、スラアクは待ってたらゲージが回復するんですね。
ここが大きな違い。
DPSの高い剣モードはゲージ消費するものの、立ち回りやすい斧で部位破壊を狙っている間に
ゲージを回復できるので、焦る必要が無いです。


斧はDPSでは劣るけど剣モードが控えてる心強さ。
剣はゲージの制約や攻撃範囲が狭いものの、最長のリーチを誇る斧が控えてる心強さ。
それがスラアクのWヒーロー的な魅力なんだろうなあ。
だからといって一人で遊んでる時に、

俺「くっ、尻尾が切れない。頼んだぞ斧!」

俺「オーケーまかせろ!ゲージが溜まったら属性解放を頼むぞ、剣!」

俺「分かった、斧……いや、相棒!」

俺「……フッ」

とか一人でブツブツ言いながら使う武器じゃないよ。
いや、そんなのやってないですってば。


コメント

  1. memory | URL | DdMDrPns

    Re: 一人二役

    おはようございます~^^

    私もね、3rdでガンランスとスラアクも使うんだ~^^
    って、希望に燃えてたんですよ。
    で、いざ使ってみると。。。
    斧モードのなんていうのかな~斬上げなのかな?
    みよ~んって感じの攻撃。。。
    あれが好きになれない(-。-;)
    あの緊張感のないみよ~んのアクションがなければ。。。
    スラアク使うんだけどな~
    あれ?もしかして、何言ってるかわからないですか?w

  2. ジレル | URL | jymnV9h6

    Re: 一人二役

    斧の魅力は、上方向へのリーチの長さでしょうか。
    ランスでレイアの尻尾切りに苦労していたのが、斧握った途端ストレスがなくなりましたし。
    それと、剣モードでの回避直後の切り上げ攻撃などもカイカンですよね。
    回避距離スキル付けると間合いを詰めながら、ワンテンポ先を行く攻撃が可能ですし。

    今のところ自分としては近接武器の中では一番ストレスが溜まらない武器ですね。次点では片手剣かと。

    memoryさんの言うところの、みょ~んアクション(いわゆる切り上げ)はモンスが転んだ時などは、次にぶんまわしに繋げられるので気にならないですし、みょ~んの隙は太刀の大迷惑斬り後の納刀アクションのどや顔しながらの隙よりは好きになれると思うんですよね~w

  3. 白鳳 | URL | -

    Re: 一人二役

    自分はスラアクはほぼ斧ばっかです(ぉぃ
    だって…ゲージ管理めんどくさいし、リーチ短いし、遅いしー
    ただ、二つのモードを「選択できる」というのはスラアクの大きな強みですね。
    肉質等、癖のあるモンスターほどスラアクの臨機応変さが役立ちます。

    memoさん、みょーんでジンオウガの振り向きに角破壊とかやってみ?快感ですぜw

  4. ruin | URL | Pn1Qvjxc

    Re: 一人二役

    こんばんは^^v


    >P2Gは俺のターン、敵のターン


    そうですね^^


    射撃→回避→リロード


    射撃→回避→射撃


    相手の技のタイプと


    (ボウガンの場合ですが)装填可能弾を照らし合わせて


    自分なりの立ち回りを構築していくのが楽しいですね^^


    3rdのヘビィも、しゃがむタイミングを考えるのも


    P2Gと違う景色も見えますし^^


    どちらも一長一短だな^^


    と私は思っています^^


    (3rdの貫通弾じゃ、P2Gのティガの立ち回りが出来ない事は伏せますがw)


    それでは^^( ・∀・)ノシ

  5. TAP | URL | -

    >メモさん

    みょ~ん良いよ、みょ~ん!
    尻尾は切れるし、その後ぶん回しや振り下ろしに繋がるし、
    あと仲間をふっ飛ばせるし!
    撃龍船から仲間を船外に吹っ飛ばすの楽しいよw

    最初はクセが強いかなと思ったらそうでもなくて、
    必須スキルも無いスタンダードな武器でした。
    変形やリロードあるよ楽しいあるよ^ω^

  6. TAP | URL | -

    >ジレルさん

    生△をモンスターの振り向きに合わせて当てると、
    めっさ気持ち良いですね。
    最大サイズのジンオウガでもゆゆうで当てれますし、
    P3は高い位置に弱点があることが多いので助かりますね。

    以前は回避距離のスラアク装備も持ってましたが、
    中毒性がバヤイので今は外してます。
    サイドステップだとちょっと移動距離が多かったですし。
    でもあれは気持ち良いですねえ……

  7. TAP | URL | -

    >白鳳さん

    自分は始めから斧と剣を両方使わずに、
    斧だけ使う練習、慣れたら剣だけ、次いで両方と慣らしました。
    フレテン持って疲労ドボルを落とし穴に入れて、
    コブを剣モードでザクザク切ってるとエクスタへいタクシー!
    ぶん回しもへいタクシー!

    剣モードでゲージを切らさないと、
    斧の時に斬り上げを出そうとしてうっかりリロード!
    「こやつめ、ははは!」ごっこが出来ないので剣も使いましょ。

  8. TAP | URL | -

    >ruinさん

    そうなんですよねー。
    P3の貫通は扱いが難しいです。
    (対ジエンだけ思考停止して撃れるんですがw)

    P2Gでは攻撃そのもので接近してくるためターン性を取りやすい一方、
    P3では敵が接近してから攻撃したりするため、
    我慢する場面が多い印象です。
    特に獣竜種……(´・ω・`)

    先日P2Gをやった時に、弱点特効が無い事が物足りなく感じました。
    的確に弱点を狙った時のご褒美感があるんですよねえ。
    でもP2Gにそれがあったらモノブロスとか可哀想な事になりそうですけどw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tap3mh.blog115.fc2.com/tb.php/396-690e1413
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。