スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠い日のライダーベルト

2010年07月22日 21:19

キックボクシングやジョギング、積んであった本の消化などであまり狩りに出てませんが、
ラブプラスは欠かさず起動する日を送っております。
毎日充実!




本当は無印の進行を書こうと思ってたけど、
先週のファミ通で新情報が公開されたので遅まきながらその感想でも。


どの武器やあの敵が強いとか弱いとか、そんなのはどうでもいいと言うか、
P2Gで武神やその他難クエを一通りソロでやってアクションゲームとして遊んだ以上に、
P3がモンハンの世界を楽しめる作りになってれば嬉しいなと。


アクションゲームとしての面白さも大事だったけど、
自分にとってモンハンの一番の面白さってのは【RPG】だったんじゃないかなと思う。
この場合の【RPG】は、伝説の勇者御一行でもなく、イケメン主人公が飛空挺に乗って
旅をするお話でもなく、『たたかう・じゅもん・どうぐ・にげる』のコマンドゲームでなく、
本来の意味でのロールプレイ。
要は【ごっこ】


小さい頃のクリスマスの朝、サンタの靴のお菓子入れとともに置かれていたライダーベルト。
それを着ければみんなライダーになれました。
友人と着け回して、ライダーになってみたり、ショッカーの戦闘員やってみたり。
このごっこはロールプレイ、まさに【RPG】の一種だと思う。


MH3-triではモガの森に入り採取したり敵を倒して、村で資材と交換し、
それを元に交易をして農場の肥料を手に入れるなど、
そこに【ハンターとしての生活】を感じられましたね。
ただ敵を倒して素材とお金を手に入れ武器防具を揃えるだけでなく、
生活の繋がりによる【ハンターごっこ】があったのは好きだったなあ。


行商婆ちゃんが色々持って来てくれたり、農場である程度揃ってしまうのは便利な反面、
フィールドがただモンスターを討伐するためだけの場所になっていて寂しくもある。
村に金を持って帰れば必要アイテムは解決しちゃうとか、
じゃあフィールドは各種闘技場と火山だけでええやんw(紅蓮石、獄炎石)


モンハンをただアクションゲームとして大型モンスターを討伐する事を目的にするなら、
そんな事まどろっこしくて鬱陶しいだろうけど、ハンターって戦うだけじゃなくて
もっと色んな行動があっても良いと思う。
単純に採取採掘運搬を増やせとかではなく、『ハンターって何よ』って話でさ。
今は『アイテム無しで討伐時間を縮める仕事』なんだろう。
自分もアクションの側面は好きだし、そういった遊び方も歓迎する。
けどP2Gの延長でP3に入ると、そういった遊びになってしまうんだろうなあ。


あれだけ多角度からモンハンの世界を様々な手法で切り開いて、
多くの人に色んな魅力を伝えていた大塚角満さんも一時期そうなっていた。
自分もそれに取り憑かれていた事があるから偉そうな事は言えないね。


賛否と言うか否定意見多いだろうけど、光蟲や不死虫、各種罠素材や爆弾、
ハチミツやマンドラゴラなんかはもっと手に入り難くて(買えなくて)良いと思う。
その代わりここぞという時に使う大事な物で、PT戦でも誰がどれを持って来んの?とか
クエストに出る前に打ち合わせして、みんなで【ごっこ】出来たら良いなあ。
「あ?アイテム?いらねえよ」みたいな話になるかもしんないけどw


P3は良質のアクションゲームでもあり、ロールプレイもできるゲームになって欲しいと思います。




うーん、ガンサー的浪漫のうっとうしい部分が出たかもしれんw


コメント

  1. Ash | URL | mQop/nM.

    Re: 遠い日のライダーベルト

    う~ん、TAPさんの意見に120%同意です!

    MHP2G始めた当初はただのアクションゲー感覚だったのが、
    自分のキャラに愛着を強く持つようになってからは
    ある意味ハンターへのなりきりプレイ(?)みたいな感じに!

    自分のキャラを主人公に漫画も描けそうな勢い!
    (実際描くかどうかは別にして・・・)

    ただ、お金さえあればアイテムをいくらでも戦闘に
    つぎ込めるMHP2Gの今の状況ははっきり言って緊張感がまったく無いです。
    生命の粉塵が簡単に作れるから広域化つける必要ないし・・・

    それでもMHP2Gが400万本オーバーのヒットを記録し
    今でも根強い人気を維持しているのは
    アイテムを楽に入手できるゆとり仕様だからなのかなぁという
    気もしないでもないです。

    実際自分も竜の爪やカクサンデメキンなどが買えないアイテムだったりしたら、
    ミラバルカンを何度も倒すのに心が折れているかも。

    ゲームを遊んでやりごたえがあって面白いと感じるか、
    それともダルい作業が多くて面倒くさいと感じるか、
    ここらへんがゲームを作る人にとって非常に悩ましい問題だと思います。

    でもカプコンなら、カプコンならきっとなんとかしてくれるはず!(?)

  2. ジレル | URL | jymnV9h6

    Re: 遠い日のライダーベルト

    据え置き型のモンハンに関しては、すべからく採集から狩猟まで、自給自足体制が敷かれております。携帯ゲームとして、手軽に遊べる(つまり素材集めが辛くない)ようにMHPやらMHP2,MHP2Gが作り上げられている以上、MHP3も同様に農場やら購買品の充実も行われているに違いありません。
    お気付きかと思いますが、武器防具の類の値段は据え置きの場合の半額に設定されていて、金欠でピーピーになるってことはあまりなかったりします。
    ポータブル版というものの意味が「持ち歩ける」という意味ではなく「お手軽」という意味になっている点は、かなり残念な気がします。
    MHP2GはMH2ベースになっていますが、MH2の悪かった点をほぼ解消するようなヌルい仕様になっています。一遍やってみるといいとは思いますけれども、MHP2Gからモンハンに入ったハンターにはMH2のマゾさにやってられるかっ!となるのは間違いありません。
    なにしろオンラインでは終盤まで森丘のマップが解放されることもなく、その条件もかなり厳しく、さらにはそこへ行かなければ絶対に手に入らないアイテムなどもありましたから。
    その条件も、最初から明らかになっているわけではなく、始めはどうやったらいいのかさっぱり見当も付かず、ある意味謎解きも必要だったりもしています。
    そういう点ではモンスターハンターは只のアクションゲーではないのですよ。

    ですので、出来れば無印から何から全シリーズをプレイしていただいて、モンハンの魅力というものを味わっていただきたいと思います。
    無印をプレイされているとのことですが、無印でミラバルカンのクエストを出すための条件ってかなり謎多きものだったりもするんですねw
    まぁググれば出てきますけれども、当時はそんなのもわからず、多くのハンター達を悩ませたのでしたw
    世の中にはMHP2Gだけをプレイしてモンハンというものを全て解っちゃったと思っている残念な人々が多かったりもしますが、良ゲー=あんま苦労しないという認識な人々がそういう考えに行き着いちゃってるのかな~とも思います。

  3. kain | URL | -

    Re: 遠い日のライダーベルト

    自分もtriでは水没林で水中採掘のリポップ待ちしながら、気付いたらボケ~っと水面見上げてたり、

    モガ森を延々散策し続けたりしてたので、なんとなく分かる気がします(笑)


    なんというか、生きる為の泥臭さ、リアルじゃないけどリアルな生活感というのがモンハンの、他のアクションゲームにはない魅力だと思います。


    P3ではモンスターのフィールドでの挙動もtriベースだと良いなぁ…。

  4. TAP | URL | -

    >Ashさん

    お、ご同意あざっす。

    見た目装備を作るのは、なりきりやごっこの
    延長なのかもしんないですね。
    その辺Ashさんと同じ匂いがしますよw

    自分もP2Gから始めたゆとりの身なんですが、
    あれこれ買えてしまう事に一抹の寂しさを感じますね。
    始め面倒でしかなかった生肉集めも、
    一通りアクションゲームとして遊んで満足したせいか、
    今はフィールドに出て集めるのも悪く無いなと思えます。

    実際大型モンスターの狩りも慣れてくると作業になってしまうので、
    それと合わせてカプコンさんには世界観の調整を期待したいなと。

    カプコンなら、カプコンならきっとなんt(ry

  5. TAP | URL | -

    >ジレルさん

    無印をやって思ったのは、
    「ハンター業ってこんな心細かったんだ」
    でした。
    敵は強いし、装備は心許無いし、村長は「腹減っとんが」しか言わないしw

    携帯ゲーム機と当初からオンライン主幹の据え置き気では
    違いがあって当然でしょうが、
    確かに「お手軽」すぎる感はありますね。
    短時間でパパッと遊べていつでも止めれる携帯機の性質上、
    あまり複雑にせず敷居を下げ間口を広げたカプコンの判断は、
    あれはあれで良かったとも思います。
    遊び手がそれを受けてどう展開するかという余裕は
    残っていると思いますし。
    農場を禁止にしたり、ネコ雇わなかったりなどね。

    ただ、記事内にも書きましたけど、現状フィールドが
    大型モンスターと戦うためだけの場所である事は残念ですね。
    あれだけの世界を構築してるわけですから、
    それぞれにもっと意義と連動性を持たせてほしいなと、
    P3の今後の情報に期待して待ちますわ。

  6. TAP | URL | -

    >kainさん

    あ、自分もtriではそれやってましたw
    水中でシーブライトやデプスライトなどを採掘した後、
    火山でリノプロスをこづきながらリポップ待ちしましたねえ。

    モガの森は良かったですね。
    時間があまり無くて、でもオンに入ると長くなりそうだなと思ったら、
    モガの森で採取したり虫を探しに行ったり、
    レイアから逃げてきたりとその時々で遊び方を変えて楽しんでました。

    うーん、トライもっかい課金しようかなw

    なんと言うか『地に足がついた生活』だったと思います。
    ハンターとしての自分も、その他の環境も含めて。

  7. イクバク | URL | mzMb781o

    Re: 遠い日のライダーベルト

    個人的には行商バアちゃんから魚(ハリマグロ)をよく買ってます。ラオやシェンと連戦する時釣りだけではとても追いつかないですからね。自分はP2Gから入ったので無印の感触は存じませんが、タップさんの言葉から察するにかなり便利なんでしょうね。

    モンスターをただ倒すだけのフィールド、というのも人次第ではないでしょうか?自分の場合、狩りの合間に精算アイテムを拾ってトレニャーの運営資金に充てたり、フンを拾って畑にまいたりしてます。行商バアちゃんでも大概のものは補えますが、さすがにカエルは売ってませんしね。そういうのも自分でフィールドに出て集めます。

    逆にモンスターを倒すだけなら自分は今頃飽きているのではないだろうか?とも思います。元々アクションはやらない方だったのでモンハンを未だにやり続けている自分にびっくりです。一応ウカムまで行ってますしね。ミラとか無視したいくらいですが…

    それでも自分がモンハンをやり続けているのは、勲章等、アクションじゃない要素が少なからずあるからではないか、と思います。

    後は生活スタイルに合わせやすいから、でしょうか?
    現在、ゲームができるのは1日につき通学電車に揺られるおよそ3時間です。素材集めが自給自足になると最悪1日素材集めに終わるかもしれません。
    後、電車の乗り換え等もあるのでパッと始められてパッと終われるのも利点なんですよね、自分の場合。

    だからタップさんのようにハチミツ買えなくていい(そもそも売ってなかったと思いますが)とかあんまり思えないんですよね。
    モガの森のような散策場所は欲しいですが。(どっちなんだ)

    ひよっこが乱々長々と失礼しました。筋が通ってないかもしれませんがご了承ください。

  8. TAP | URL | -

    >イクバクさん

    そうですね、ガンナーがカララン・カラハリ・魚を
    買えないってのはキッツイですねw

    ただ単に不便が良いというわけではなく
    必要な物はちゃんと流通ルートがあるはずですし、
    そういった雰囲気をカプコンに見せて貰えたら嬉しいです。

    フンやカエル、クモの巣などの採取でしか手に入らない物。
    そういった無くても平気だけど、使うと便利になる物が他にもあると
    フィールド探索が楽しくなると思います。
    と、カエルとクモの巣をそれぞれ500個持ちの俺が言いますよw

    P2Gはぱっと始めれてぱっと終われるのが魅力で
    それで人口も増えたと思いますが、
    ただ楽なのと間口が広いのとはやはり違うと思うんですよ。

    なのでモガの森を入れて欲しいと思いますねえヽ(´ー`)ノ
    ご意見あざっしたー(・ω・)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tap3mh.blog115.fc2.com/tb.php/328-9b10507f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。