スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイアが俺に採掘しろと囁く!

2010年07月13日 18:00

「ハンターを超え、炭鉱夫となれ!」


どこかで聞いたようなフレーズでこんにちは。
暑い盛りに炭鉱生活を送っているこの頃、皆様如何お過ごしでしょうか。


先日ジェネシスをもう1本作って結構な数の鉱石を消費したため、
火山素材ツアーでピッケルを振る生活に入ってます。
過去MH3でもお守り採掘で延々と火山に篭っていた時期もありましたが、
採掘・採取はそんな嫌いじゃないので苦にはなりませんねえ。
目的の物が出る出ないの一喜一憂は、モンスターの素材と同じかなと。


やってない人も多いであろう黄金魚納品クエも
「手伝って」と言われればホイホイついて行きますし、
アドパに『釣り部屋』が建ってればそこでまったりするのも悪くない。

「じゃあ武神に行きましょう^^」

しまった!そっちの『釣り』だったか!




面倒といわれる運搬クエスト。
これは遊び方を自分達でいじれば、面白くなる要素があると思うんだ。
ソロなら雑魚モンスターを残した状態で運ぶ、キツいルートを通る。
PTならアイテムやスタミナまたは装備の制限に加えて罰ゲームを用意するとかね。


MH3であった飛竜の卵運搬クエは、始めに雑魚を枯らしても
卵を持ってエリアチェンジする時に雑魚配置のテーブルが変わり、
ブナハブラ・ジャギィ・メラルーなどが再配置されます。
これがおっかなくて面白いw


小さい頃に缶ケリや追っかけっこをした経験がある人なら何となく分かってもらえるかなあ。
タッチフットボールやバスケットで囲まれた時にどう切り抜けるか、
周りを見ながら自分がどう動けば良いかを考えるのは楽しいと思いますよ。


もしくは、
『マリオカートで前方にバナナをぶら下げたマリオ、
 後からスターを発動させたドンキーに挟まれたルイージ』

を想像して下さい。


やだ、ドキドキしちゃうw


さて、無印の方では運搬納品クエが多いわけですが、
飛竜の卵運搬クエではついにアレが登場します。


銭形の追跡を振り切ってお宝を手に入れる事が出来るか、
次回『森と丘より愛を込めて ~ふんたーは二度乙る~』に乞うご期待!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tap3mh.blog115.fc2.com/tb.php/327-8efececc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。