スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

克己のマッハ突き、独歩の回し受け

2009年05月22日 17:13

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ←アナログパッド


真剣にPSP3000を買おうと思ったら、手持ちが無かった件。
飲み過ぎ食べ過ぎは財布にも良くないね。


メインキャラで弓を担ぐと武神だ黒ファラだと攻めたくなりますが、
上手くいかなかった時に「パッドのせいで~」なんて言うのもねえ。


TAは言うなれば試合のようなもの。
コンディションや環境を整えて臨むのは当たり前なわけで、
上手くいかない時にそういった物のせいにして言い訳するなら
最初からやらなきゃ良いんですよ。


というわけで、またーりとサブキャラ続行中ですヽ(´ー`)ノ


ザザミSに大砲珠を詰めて砲術王も発動中。
討伐隊正式銃槍は緑ゲージが長いためドゥンドゥンしてても、
業物や高速砥石がいらないのはありがたいやねー。


ところで、人の3倍はやらないと駄目な亀っぷりを自負してますが、
サブキャラまで作ってようやくガンスの使い方が見えてきた気がします。
むしろランスとの違いが見えてきたというか、
「え?いまさらそんな事に気付いたの?」
と言われてもしゃーないような内容ですが。


ランスが3連ステップを持っているのに対し、ガンスは1ステしか出来ません。
これ不便やなー、と思ってたんですよ。
でも実は1回で十分だったんですね。


ランスとの大きな違いは『ディレイ幅の長さ』かなと思います。
突き~突きや、突き~ステップの入力にランスよりも
大きく間を開けられるのがガンスの強みじゃないでしょうか。


これにより一突き一突きを敵の動きを見ながら入力でき、
例を挙げればナルガの顔の前で正面から突きつつ、
飛びかかりの構えを見てからサイドステップで安地に入るという事が出来ます。


自分の持つイメージで言うと、ランスは積極的に戦局を自ら作ることが出来、
ガンスは敵の動きと自分を連動させるように戦う感じでしょうか。


ランス・・・烈海王
ガンス・・・本部以蔵


板垣先生曰く、「本部が強くて何が悪い!」


ディレイ幅を意識して戦ってから、リアル観察眼が養われた気がします。
「こうすりゃいいのか」と気付く事がいまだに多いのは、
下手なりにまだまだ楽しめる点があると喜ぶべきでしょうねw


G級武器防具でオラオラしたままだったら気付かなかったと思うので、
今回下位からガンスで「ほぼ」通してきた事は自分にとって大きかったな、
と感じています(ビクンビクン


一番の収穫は、ステップして○ボタンですぐリロードが出来る事に
気付いた点かなあw


各モンスターの弱点部位や肉質を知ってるくせに、
こういった基礎を知らなくても遊べるモンハン素敵ヽ(´ー`)ノ


コメント

  1. HAL | URL | -

    こんちにわ!コメントするのはお初でしょうか?

    刃牙に例える辺りがなかなか通ですねw

    ランス・ガンスは似て異なる武器なので、わたしは未だに会得していません(>_<)

    中途半端なランサーはガンスでランスの動きをしていましたが、ディレイを意識するとゆう今回の記事は勉強になりました。

    さっそく帰宅したらガンスを担ぎたいと思います(*^^*)

  2. TAP | URL | -

    >>HALさん

    初めまして、ですねw

    あの例えは合ってるかどうかは別として、
    バキはネタとして扱いやすいですねw

    ランスガンスは自分も回数だけは一人前ですが、
    腕前はまだまだ半人前以下という亀っぷり。
    でも使ってて楽しいというのが、一番大事な所でしょうか。

    お互いガンス頑張りましょう( ´∀`)ノシ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tap3mh.blog115.fc2.com/tb.php/154-2609a837
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。