スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れっつぱーりー!

2010年10月29日 19:15

なにやら白鳳さんがP3合わせでブログタイトルを変更するとの事ですね。
実は前々から「もうずっと弓を使って無いし、いいかげん溜め3撃つ~も無いかな」
と思っていたため、P3の発売前にもう少し汎用性の高いブログ名にする予定です(;^ω^)


次のブログ名はほぼ決まってて、検索かけて他に使われてないかを調べて、
被ってなきゃそれで行こうと思います。
P3発売前に変更するつもりなので、リンクを貼って頂いてる方はお手数ですが
その際に変更をよろしくお願い致します。
面倒ならそのまんまでいいやw




さて、P3が発売したら始めは間違いなくPT戦をメインに進めるでしょう。
周りには購入予定者が沢山いますし、アドパに繋いだら狩り仲間には困らないと思います。
そこで今一度PT戦の立ち回りを見直そうとしてますが、これがムズい(´・ω・`)


踏み込み突き上げと斬り上げを使いSAを合わせたり、仲間と被らない位置を取っても
さほど手数が落ちないガンスに比べ、笛はまだまだ二手三手抑えがちになったりする。
特に打撃武器であるため【スタン】を取る事を意識するとっつーか、
「笛さん、スタンまだですか^^;」なんて言われてないのに勝手にプレッシャー感じちゃう!
ビクンビクン


たまに背向け演奏1(紫)~振り向きに演奏3(赤)~【スタン】~(赤)攻撃UP大、
なんて流れが出来るともう絶頂!……なんですが、タゲが向かないと上手く行かない。


PT戦はタゲが向いた時に攻撃するというソロ亜流の戦い方ではなく、
タゲが向かない時にどう立ち回って向いた時に従来の動きが出来るか、
こういったのを意識すると変わるのかしら。


また『シンクロ』ではなく、仲間のSAや回避のタイミングに合わせて動くのって
息が合ってないと難しそうだけど、スキル次第では多少補えそうだ。
例えば仲間の攻撃後にこちらが攻撃を出す場合、当然回避が遅れるため被弾率は上がるが、
それを回避性能や回避距離で敵の攻撃を無理やりにかわすとか出来そうね。


ソロではありえない動きをするっつーのも面白そうではああるなあ。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。